新事実!Gスポットはクリトリスの脚の一部であることが判明

ID-10092523女性の体のなかで、1番感じやすい部分とも呼ばれる「クリトリス」。一見、とても小さな性感帯のようにみえますが、実は私たちの目に見えているクリトリスは氷山の一角。そこから内部に4本の脚が長くのびて、膣に巻きついています。

さらに最近の研究では、クリトリスの脚先にあたるのが「Gスポット」であることが判明しました。複雑で繊細な女性器について正しい知識をとりいれて、もっと気持ちのいいセックスを楽しみましょう。

 

◆Gスポットはクリトリスの脚の一部?!

クリトリス図解

クリトリスは意外にも大きい器官だということをご存知でしょうか。私たちが普段クリトリスと呼ぶのは、全体のほんの一部で、クリトリス亀頭と呼ばれる部分です。実際には、亀頭を頂点にして4本の脚のような形をしており、膣を包み込んでいます。

クリトリスはペニスと同じく海綿体でできており、性的興奮が高まると4本の足が勃起して、膣が締め付けられます。

また、クリトリスの脚の先端、膣壁に伸びている部分を「Gスポット」と呼びます。Gスポットは、膣内のお腹側の壁面にあり、指やペニスの亀頭部分でこするように刺激をすると、とても感じやすくできています。

 

◆オーガズムのカギは「2大性感帯」

女性の体は全身が性感帯ともいわれていますが、そのなかでも特に敏感なのが「クリトリス」と「Gスポット」です。この2箇所を適切な強さで刺激すれば、女性は誰でもオーガズムに達することができます。しかし、多くの人がそれらの位置を正しく把握していないため、「セックスでなかなか絶頂に達しない」という女性が多いのです。

せっかくすばらしい快感を受け取ることができる体でうまれてきたのに、1度もセックスでオーガズムを体感することなく、女を終えてしまうのはもったいないことですよね。

彼に上手に伝えるためにも、まずは自分で把握することが大切。マスターベーションをするときに、クリトリスへの刺激で濡れてきたら、中指を1本膣の中にいれて、気持ちいいと感じる部分を探して見ましょう。Gスポットの位置は、中指を軽くまげて、指の腹に当たるところにあります。

場所はわかったら次は刺激です。指の腹で軽く叩いてみたり、円を描くように撫でてみたり。スマホをタップするぐらいの強さで十分です。じわじわと高まる快感を味わってみてください。何度も繰り返すことで、体も快感を覚え、セックスでもオーガズムを得やすくなります。

マスターベーションでコツを掴めば、彼とのセックスでも「こうしてほしい」と伝えやすくなりますね。積極的に自分の性感帯に触れて、感じやすい体を作っていきましょう。

誕生日と血液型でわかる、あなたのセックス傾向-今だけ初回無料!

性欲の強さ、セックスのSM気質、そしてあなたの欲望のタイプは…?

「スピリチュアルの架け橋」では血液型や誕生日からあなたのセックス傾向をずばり診断。今なら初回無料で、異性を惹きつける色気アップのテクニックやもっとセックスを楽しむヒントをプロの鑑定師がアドバイスいたします。

本格占いで気になるセックス運を診断してみてくださいね!