妄想力を鍛えてマンネリとおさらば!なんちゃってスワッピングのやり方

file6031347703318

file6031347703318二組以上の夫婦または男女のカップルが、お互いに相手を交換して行う性行為のことを「スワッピング」といいます。じぶんのパートナーが他の異性に抱かれている姿をみて、性的に興奮し、お互いの大切さを再確認できる、とマンネリを感じている夫婦のあいだで、ひそかに行われているプレイなのだとか。

光景だけみると、恋人の浮気現場を目撃しているようなもの。相当な信頼関係がなければ、後に複雑な感情が募って、ギクシャクしてしまいそうですよね。実際に第三者を交えてセックスをするのは、抵抗があるというのが大多数の意見だと思います。

そこで今回は、実際にスワッピングをしなくても興奮できちゃう「なんちゃってスワッピング」の方法をご紹介します。

なんちゃってスワッピングとは?

その名の通り、恋人が寝取られているシーンを思い浮かべて、性行為を行うこと。この方法ならリスクも少なく、いつもよりスパイスのきいたセックスが楽しめそう。どれだけリアルに妄想できるか、がセックスを盛り上げるためのポイントです。

元カノとのセックスシーンを思い浮かべたりすると、嫉妬心がかきたてられて興奮できるかもしれません。

あの杉本彩さんもすすめている

実は、作家の杉本彩さんも、セックスにスワッピングのイマジネーションを取り入れることを推奨しているんですよ。

「セックスは相手を道具のように使い、局部の快楽だけを実現するもの。一方、心と体がひとつに結ばれて、ふたりが溶け合うような幸福感につつまれるのがメイクラブ。性行為は誰かれ構わない排泄ではなく、愛があって初めて意味があると私は信じている。ただ、愛し合うカップルが倦怠期を乗り越えるために、そういうイマジネーションを持つのは悪くない。あたかもセックスフレンドが存在するような妄想を持ったり、相手にそんな気配を感じさせたりするのは、エロスのスパイスになりうる」(杉本彩『Lesson 0』KKロングセラーズ)

彼に内緒でエッチな妄想を膨らませるのもアリですが、トラブルを防ぐために事前に話し合いをしておいたほうがいいでしょう。元カレとの3Pを妄想するあまり、うっかり「○○(元カレの名前)」などと叫んでしまうとしらけてしまいますからね。

なんちゃってスワッピングでいつもよりもアツイセックスをたのしんでくださいね。

参考文献:杉本彩『Lesson 0』KKロングセラーズ