セックスのマンネリを解消する「デートプラン」3パターン

付き合いが長くなると多くのカップルがぶつかるマンネリの壁。会話やスキンシップが減り、気が付くとセックスもずいぶんご無沙汰に……。

私たちこのままで大丈夫?と悩んだら、いつもとは違ったデートで二人の関係に変化を与えましょう。ここでは、セックスのマンネリ解消が期待できる「デートのプラン」をご提案します。

初めてデートした場所に行ってみる

付き合いはじめのドキドキ感を思い出すなら、初デートの場所などふたりの思い出を巡るのがおすすめ。久々に懐かしの場所を訪れると、付き合う前に相手のことをどう思っていたのか?など、鮮明な記憶が蘇ります。

その気持ちを素直に打ち明けると、思わぬ胸キュンエピソードが聞けるかもしれません。「あの夜はエッチしてもいいかなぁと思ってたの」など、今だから話せるちょっとエッチな本音を伝えてみるのもあり。

また、デートコースはなるべく忠実に再現するのもポイント。その日に食べたものや歩いた場所や時間帯、服装などを細かい部分にこだわることで、忘れかけていた感情や思いが湧いてくることでしょう。

スポーツデートで汗を流す

インドア派のカップルは外に出て体を動かしましょう。汗を流すと爽やかな気分になり、ほどよい徒労感がムラムラを誘います。公園などでスポーツをしたあとに「汗かいたしシャワー浴びない?」とそのまま近くのホテルに直行…なんて大胆なデートプランもおすすめ。

スポーツが苦手なカップルは、ハイキングに出かけたり、近所の公園をランニングするだけでもOK。普段はしないことして、新鮮さを分かち合うことがマンネリ解消への近道です。

大人のおもちゃを買えるお店へ

完全にレスというわけではないけど、マンネリ気味のセックスを何とかしたい方は、思い切って大人のおもちゃを買えるお店へ出かけてみてはいかがでしょうか。

ホテルに行く前に「ココのお店入ってみたい!」と軽いトーンで誘ってみましょう。店内には卑猥な形をしたおもちゃやエロエロのコスチュームがずらりと並んでいて、最初は目のやり場に困るかもしれません。

しかしその恥じらいや後ろめたさこそエロスを掻き立てるスパイス。「こういうの興味あるの!」「どっちのコスプレが好き?」などグッズを通してお互いの性癖をカミングアウトしあえば、新たな扉が開けることでしょう。

人間は飽きっぽい生き物。どんなに相性のいいカップルでも、付き合い始めのドキドキ感はそう長くは持続しません。大切なのは、そのドキドキ感がなくなったあとにお互いがどう向き合うかということ。

マンネリを防止しようと積極的に工夫を凝らしてくれるパートナーであれば、この先もずっと愛し合えるはずですよ。

血液型と誕生日で丸わかり、あなたのセックス傾向

性欲の強さ、セックスのSM気質、そしてあなたの欲望のタイプは…?

「スピリチュアルの扉」では血液型や誕生日からあなたのセックス傾向をずばり診断。今なら初回無料で、異性を惹きつける色気アップのテクニックやもっとセックスを楽しむヒントをプロの鑑定師がアドバイスいたします。

さあ自分の内に眠る「性の習性」を知ってもっとムラムラしてみてましょう!