たった1分でも効果は偉大!性欲のない彼を元気にする「ゆる体操」

Freedigitalphotos.net

Freedigitalphotos.net

世界一のセックスレス大国、日本。

女性誌やネットのニュースで、過激なセックス特集が人気な一方で、若者のセックスレス離れやセックスレスカップルが増えているという皮肉な現実があります。

その深刻さは、世界からも心配されるレベル。

そこで今回は、「仕事と性欲の関係」にスポットライトをあて、セックスレスに効果的なエクササイズをご紹介します。

 

◆仕事のストレスに蝕まれる、現代人の体

セックスレスを引き起こす原因はさまざまに推測できますが、仕事と慢性的なストレスなどが一番に挙げられます。

日本の労働環境は、世界ワースト9位。古い日本企業では、いまだに「長時間労働を厭わずに働く人」を良しとする文化が残っていて、特に働き盛りの男性に負担が重くのしかかっています。

過多な残業や休日出勤を続けた結果、抑うつ傾向や心理的ストレスに悩まされる人も少なくありません。

自分の自由時間が奪われ、気持ちの上でも余裕がなくなっている状態では、「セックスしたい」という欲求など湧くはずもなく、次第にパートナーとの関係もぎくしゃくしてくるというわけです。

 

◆ゆる体操で、感じる体を整えよう

では、慢性的なストレスは、どのように対処すればいいのか。その方法は、体をほぐし、ゆるめることで解決することができます。

この1週間を振り返ってみてください。パソコンに向かって同じ姿勢をとり続け、目と肩を酷使するデスクワーク。家と仕事の往復のみで、体をほとんど動かさなかったという人も多いのでは?

こういった状況の中で、私たちの体の凝り固まりはどんどん進んできます。血行が悪くなり、冷え性で悩んだり、新陳代謝の低下により肌荒れや皮膚の不調なども起こります。

また、体が固まっていると、体の感度が鈍くなり、セックス自体を深く楽しもうとする気持ちもなくなってしまうのです。

セックスは、体が資本。パートナーと愛し合い、より感じるためには、運動能力を向上させることが大切。

 

◆首をほぐして、頭の疲れもすっきり!

長時間のデスクワークで凝り固まった首は、脳を疲労させる原因となります。脳に酸素と栄養素を含んだ血液が行き渡らなくなるので、仕事でもミスが増えたり、パフォーマンスが落ちたりします。首が緊張していると、体がリラックスできず、寝ても疲れがとれない状態が続くことも。

首の凝りを改善したいときは、背もたれのある椅子に深く腰をかけて、首の後ろを背もたれの上に乗せ、左右にゆっくりと動かしましょう。体の力を抜き、頭の重さを背もたれに預けるようなイメージで、首の伸びをあじわいながら、30秒から1分ほど繰り返します。

仕事の合間でも気軽にできるストレッチ法なので、1時間に1回の頻度で、習慣にするのもいいかもしれませんね。

 

◆順調なカップルも要注意!

セックスレスになるきっかけは、「仕事の忙しさ」と関係しています。転職や部署の移動などで、仕事量が増えることで、一気に性生活が破綻してしまったというカップルもいます。

今、パートナーとセックスを含めた関係がうまくいっている人でも、要注意。仕事の負担がきっかけで、セックスレスに直面することもあるということも頭に入れておくべき。

もし、彼の“緊急事態”に直面したとき、こういう事態を知っておけば、落ち着いて対処することができるでしょう。

血液型と誕生日で丸わかり、あなたのセックス傾向

性欲の強さ、セックスのSM気質、そしてあなたの欲望のタイプは…?

「スピリチュアルの扉」では血液型や誕生日からあなたのセックス傾向をずばり診断。今なら初回無料で、異性を惹きつける色気アップのテクニックやもっとセックスを楽しむヒントをプロの鑑定師がアドバイスいたします。

さあ自分の内に眠る「性の習性」を知ってもっとムラムラしてみてましょう!