セックス中、女子から「コンドーム着けてあげる」というメリット

皆さん、セックスの時、きちんと避妊していますか?

避妊の方法には、低用量ピルもありますが、性感染症予防のことも考えると、コンドームを装着したセックスが理想的。でも「今日はナマでしていい?」と男性からおねだりされたり、盛り上がった勢いでなんとなく着けずにしてしまうこともあるはず。

そこで実践したいのが、女性から積極的にコンドームを着けてあげること。ここでは、その意外なメリットについてご紹介します。

ペニスに触れて興奮できる

勃起したペニスは硬くて熱を帯びています。彼のペニスが自分の中に入り、膣との摩擦によって絶頂に達することを想像すると、なんだかアソコがムズムズしてきませんか?

「たくさん気持ちよくなってね」という思いを込めて、コンドームを装着しながらペニスに触れれば、視覚や指先で感じる体温から興奮度が高まるもの。キスやオーラルセックスと同じように、コンドームの装着を前戯として楽しんでしまいましょう。

男目線でもエロい

勃起したペニスを握って、女性の手でコンドームを装着する光景は、とってもエロいもの。経験のない男性には新鮮に映り、この行為そのものが快感に変わります。

コンドームを着けるときは、たまに彼へ視線を送りながら、女性のほうから積極的に欲しがるしぐさをアピールします。こうすることで、男性は文句を言わずに避妊をさせてくれるはず。

あの“間”とおさらばできる

いざ挿入というとき、女性は何をしていますか?おそらくほとんどの人が彼の隣で「黙って待つ」だけではないでしょうか。

どんなにイケメンな彼とセックスしても、男性がコンドームを着ける姿ってちょっと滑稽ですよね。せっかく前戯で盛り上がっていたのに、その時間だけ現実に引き戻された感じで冷めてしまう人も多いはず。さらに男性がゴムをつけるのに時間がかかっていると、アソコが乾いてしまって、なかなか挿入できない…なんてこともあるはず。

その点、女性からコンドームを装着すれば、セックスを中断することなく、ムードを高めることができます。

ナマでのセックスを回避できる

恋愛やセックスに積極的な女性が増えているとはいえ、「彼に嫌われたくないから」「雰囲気を壊したくないから」とコンドームの装着を男性に促せない人は多いもの。

そんな場合も女性の方からコンドームを着ける習慣を作ってしまえば、うっかり「ナマでのセックス」も回避することができます。

また「着けて!」とは言えても、男性が正しく装着できているか、コンドームは新しいものを使っているか、毎回確認できている女性は少ないはず。

コンドームは、病気や望まない妊娠から守ってくれる、女子の味方。互いの体を守るためにも、彼任せにせず、ふたりで協力してつけることが大切です。

「私が着けてあげる♪」でエロティックなムードを演出

ナマでのセックスは、「妊娠したらどうしよう?」という不安が付きまとい、セックスを心から楽しむことができないという女性がほとんどのはず。ふたりで気持ちよくなるためにも避妊は必要不可欠です。

男性が準備に取り掛かろうとしたら、「私が着けてあげる」といいましょう。これまでなんとなく“気まずい時間”で終わっていたコンドームの装着も、女性から着けてあげることでエロティックなムードに変えることができるんです。ぜひ実践してみてくださいね。

血液型と誕生日で丸わかり、あなたのセックス傾向

性欲の強さ、セックスのSM気質、そしてあなたの欲望のタイプは…?

「スピリチュアルの扉」では血液型や誕生日からあなたのセックス傾向をずばり診断。今なら初回無料で、異性を惹きつける色気アップのテクニックやもっとセックスを楽しむヒントをプロの鑑定師がアドバイスいたします。

さあ自分の内に眠る「性の習性」を知ってもっとムラムラしてみてましょう!