女の子を気持ちよくしてくれる「オーガズムペニス」の条件

あなたはどんなペニスが好きですか。「ペニスは、大きければ大きいほどいい」と思い込んでいる男性は多いものですが、そんなに単純なものでもないですよね。

ここでは、筆者の経験より、女子が気持ちよくなるために、これだけは譲れない…と思った、オーガズムペニスの条件をご紹介します。

持続力

多くの男性を悩ませる「早漏問題」。早漏の定義には諸説ありますが、個人的には、女性を挿入でイカせる前に射精してしまう男性は、みんな持続力がたりないと思います。

筆者の場合、挿入してからオーガズムに達するまでの時間は、平均5分程度。正常位で挿入し、何度かピストン運動を続けてフィットしてきたら、脚をまっすぐに伸ばして、クリトリスとの合わせ技でオーガズムを迎えます。

ちなみに、日本人男性の平均挿入時間は、7~9分程度。それに対して女性が望む挿入時間は、21分以上なのだそう。うーん、これはさすがに長いんじゃ・・と思ってしまいますが、まぁ好みは人それぞれですからね。

女子目線のピストン運動

これはペニスの能力から少し逸れますが、男性自身が自分の息子を上手に使いこなし、女子目線でうれしいピストン運動ができるかどうか、も重要です。

よくありがちな男性の勘違いは、高速ピストンで「オラー!!!どうだ、俺の腰遣い」とドヤ顔を浮かべるケース。ご苦労さんって感じですが、ただ闇雲にピストン運動を続けるだけでは、女性はオーガズムに達することができません。

快感が高まるまでは浅めのピストン運動を小刻みに続け、女性の反応にあわせて上手にベンチタイムを設けながら、スマートにオーガズムへ導いてくれたら合格点。

愛嬌

…これは、いったいどういうことって感じですよね。

筆者はセックスをしない日も、彼のペニスにキスしたり、会話をしたりしています。「元気?」と話しかけると、彼がふにゃふにゃペニスを動かして、返事をしてくれる感じです。

周りから見ると、かなりアホくさいのですが、このスキンシップを始めてから、筆者はペニスに対する愛情が強くなりました。

それ以前は、勃起したペニスにしか関心がなかったのですが(笑)、ふにゃふにゃのペニスにも愛着が湧いて、挿入のときも「あぁ、かわいい息子が入ってきてくれてうれしいなぁ。気持ちよくさせてあげるね」と思うようになったのです。

見栄っ張りな男性は、ふにゃふにゃペニスを触ると嫌がりますよね。筆者も昔、「ツンツン」っていたずらしたら、ガチ切れされたことがあります。

まぁ、でもキスするみたいにスキンシップの一つとして、股間タッチも日常に取り入れれば、きっと二人の関係性は特別なものになるはず。

参考になるかわかりませんが、改めてペニスの好みを知ると、セックスライフも充実してくるもの。サイズや形に囚われすぎず、みなさんも、自分自身と向き合ってみてくださいね。

PINKYおすすめのセックス占い-今だけ初回無料!

この春のあなたのセックス運は…?ムラムラが止まらない春、心も体も満たすようなHの運気は巡ってくるのでしょうか?

「癒し鑑定」では今話題の凄腕鑑定師が生年月日や血液型などの情報から、アナタの潜在的なエロの傾向をズバリ鑑定!今回は特別に幸せなセックスライフを送るためのヒントがたっぷり詰まった「2000文字の鑑定結果」を24時間以内に全員にプレゼントいたします。

さっそく本格占いで気になる運命を診断しちゃいましょう!