セックスをすると分泌される万能ホルモン「DHEA」って何?

よく雑誌やインターネットなどで見かける「女性はセックスでキレイになる」という言葉。一度は聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。

一説では「セックスと美容は何ら関係がない!」と唱えるお医者さんもいるようですが、気持ちいいセックスやオナニーで、快楽のある日常を送っていると、自然に美しく健康な生活が手に入れられるのです。

今回はそのカギとなるホルモン「DHEA」についてご紹介します。

DHEAってなに?

DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)とは、副腎で分泌される男性ホルモンの一種。このホルモンは、性欲を強めるテストステロンや髪や肌を美しく保つエストロゲンなど、50種類以上のホルモンに変換される「万能ホルモン」として、さまざまな作用があります。

性的な欲求や感受性とも関係が深く、女性では25歳ぐらい、男性では40歳ぐらいで分泌量にピークを迎えるそうです。昔に比べて徹夜ができなくなったり、疲れが翌日まで残ったりするのは、DHEAの分泌量が関係していたのです。

年齢とともに分泌量が減ってしまうDHEAですが、実は快楽の深いセックスをすることで減少傾向を緩やかにすることができるそうです。次の項目では、DHEAに隠された驚きの効果を見ていきましょう。

DHEAの効果1:心の健康を保つ

現代人は、仕事や人間関係、SNSなど、ストレスに囲まれた生活を送っていますよね。心や時間に余裕がなくなると、セックスレスにもつながると言われています。

ここで救世主となるのが「DHEA」です。DHEAは、別名「抗ストレスホルモン」「抗酸化ホルモン」とも呼ばれ、コルチゾールというストレスホルモンが分泌されるとでてきて、ストレスと戦い、精神面をサポートしてくれる役割があります。

DHEAの効果2:キレイになれる

美しい髪や肌を作るうえで、大きな働きをする女性ホルモン。この分泌量が減ってしまうと一気に老化が進んでしまいます。閉経後にお肌がたるんだり、シワが増えたという話を聞くことがありますが、これは卵巣機能が低下することで、エストロゲンの分泌が減ってしまうためです。

年齢を重ねても美しさを保つカギも、DHEAが握っています。DHEAはエストロゲンの中でも最も強い効果を持つエストラジオールに変換され、急速に進む老化にストップをかけてくれます。

高級なエステや美容液を使うよりも、気持ちいいセックスをしたほうがアンチエイジングに効果がありそうです。

DHEAの効果3:ダイエットにも効く

さらにDHEAには、脂肪を燃焼する効果もあるそうです。アメリカのワシントン大学で行われた実験では、DHEAのサプリメントを摂取した高齢者は、内臓脂肪と皮下脂肪の両方が減少したという結果が報告されたそうです。

美容やダイエットにも効果のあるDHEAは、まさに天然の美容サプリ。日頃からパートナーと気持ちいいセックスを送ることで、たくさん分泌してみてくださいね。

血液型と誕生日で丸わかり、あなたのセックス傾向

性欲の強さ、セックスのSM気質、そしてあなたの欲望のタイプは…?

「スピリチュアルの扉」では血液型や誕生日からあなたのセックス傾向をずばり診断。今なら初回無料で、異性を惹きつける色気アップのテクニックやもっとセックスを楽しむヒントをプロの鑑定師がアドバイスいたします。

さあ自分の内に眠る「性の習性」を知ってもっとムラムラしてみてましょう!