クンニ好きの筆者が教える“舐められる”と気持ちいい理由

女性器を舌や唇で愛撫するクンニリングス。フェラチオが嫌いという男性はほとんどいないのに、クンニに対して苦手意識を持つ女性ってなぜか多いですよね。

「アソコを見られるのが恥ずかしい」「ニオイが気になる」など、男性に対して“申し訳ない”という気持ちを持っている人が目立ちます。

しかしインターネットの調査では、86%の男性が「クンニをするのが好き」と回答してるんですよ!その理由は、「興奮できる」「感じる姿を見たい」など、女性が快感に浸る姿が喜びに変わるという声が多数派。

こんなにジェントルマンが増えてしまっては、もはや舐めさせないなんてもったいないんです。そこで今回は、クンニ好きの筆者が「アソコを舐められると気持ちいい理由」を解説していきます。

舌や唇の柔らかさ

まず一番大きいのは、感触の違いです。舌や唇には独特の柔らかさがあります。そのうえ、温度や潤いもプラスされて、優しく丁寧に時間をかけて舐められると、クリトリスがじんわりとろけるような快感を得られるのです。

指でクリトリスを愛撫しようとすると、どうしても強くなりがち。愛液やローションなどの潤滑油がなければ摩擦で痛みを感じることもあるでしょう。また、舌先ほど繊細な動きを再現できないので、オーガズムには達しにくいのです。

クリトリス派の女性は、彼にクンニをマスターしてもらうことがセックスの満足度を向上させる近道ですよ。

男性の愛情を感じるから

二つ目は、精神的な満足感ですね。冒頭でご紹介したデータのように、クンニ好きの男性が増えているとはいえ、女性器を舐めるという行為は「面倒なこと」だと思うのです。アゴが疲れるし、陰毛が口に入るし…。

「アソコのニオイを嗅がないと興奮できない」という性癖をもった人でない限り、男性は女性をイカせなくても射精することはできますからねぇ。男性目線で考えると、セックスにおいてクンニはマストアイテムというわけでもないのです。

それなのにあえて「クンニをしてくれる」という事実!なんだか男性の愛情を感じませんか?必死になってペロペロとする姿が愛おしく思えてきます。

快感を与えてもらうと、お返しをしたくなるもの。「今度は私のナカで気持ちよくなってね」と交互に快感を与えあうバトンタッチセックスが実現するのです。

手を自由に使えるから

三つ目は、手を自由に使えることですね。女性の体は全身が性感帯。一点集中型も気持ちいいですが、クリトリスで感じているときは乳首や膣のナカを同時に刺激すると、快感が何倍にも膨れ上がるのです。

クリトリスを舐めながら、膣に指を挿入してGスポットを愛撫すれば、中イキの開発もできて一石二鳥!ぜひ舌と両手をつかって、二点攻め…三点攻めをおねだりしてみましょう。

クンニ嫌いは今日で卒業!彼が舐めたくなるようなアソコを準備して、満足度の高いセックスライフを送ってくださいね。

血液型と誕生日で丸わかり、あなたのセックス傾向

性欲の強さ、セックスのSM気質、そしてあなたの欲望のタイプは…?

「恋愛の母」では血液型や誕生日からあなたのセックス傾向をずばり診断。今なら初回無料で、異性を惹きつける色気アップのテクニックやもっとセックスを楽しむヒントをプロの鑑定師がアドバイスいたします。

本格占いで自分の中に眠っているエロスを開花させて、もっとムラムラしてみてくださいね。