【性の不一致】性欲の強い彼、弱い私。セックスを断るには?

people-315014_640彼のことは大好きでも、「どうしてもその気になれないなぁ…」という夜はあるはず。

男女にとってセックスは、最上級のコミュニケーション。愛を確かめ合う大切な行為だから、できればお互いに求め合えるのが理想ですが、タイミングが合わないことだってありますよね。

ただ、何度か彼のお誘いを断ることが続くと、気まずい雰囲気が流れたり、ケンカの原因になったりするもの。そこで今回は、彼の性欲についていけずに悩んだときの対処法について考えていきたいと思います。

 

◆セックスを断られたときの男の本音

あるアンケートによれば、「女性からセックスに誘って断られたら、もう誘うのをやめる」と答えた男性は7割。一方、「OKが出るまで誘い続ける」という回答は、わずか16%でした。

さらに回答を詳しくみていくと、1回目でやめる人が2割、2回以上断られたらやめる人が3割、3回以上断られたらやめる人が2割という結果に。

大好きな人からセックスを断られて自信を失うのは、男性も女性も同じ。いくらその気になれないとはいえ、彼のハートを傷つけるような断り方は、避けたいですね。

「なんとなくしたくない」「やめてよ」などのセリフは、相手に拒絶されたような気がしてしまうので要注意。断るときは、「できない理由+いつだったらOKなのか」を添えるのが鉄則です。

 

◆ショートセックスにも寛容になって

また、その気になれないときは、断るだけでなく、「ショートセックス」を受け入れるのも一つの選択肢。

ショートセックスとは、男性がイクためだけのセックスのこと。女性がするのは「穴の提供」のみ。フェラをする必要もなければ、ムリして喘ぐこともありません。

キスから始まって、彼の愛撫に感じて、お返しにフェラをして・・・フルコースでセックスをするとなると、気が重いという人でも、マグロ状態で寝そべっているだけでいいと言われれば、割り切って付き合えるのでは。

もちろん、毎回ショートセックスだけというのは、考え物ですが、「彼がどうしても・・・」というときは、「今日は身体が疲れてて…短めだったらできるかも」とあらかじめ要望をうまく伝えられるようになれば、お互いにガマンすることも減りそうです。

グラフで丸わかり、あなたのセックス傾向-無料体験情報-

性欲の強さ、彼との相性、そしてあなたの欲望のタイプは…?

「奇跡のスピリチュアル診断」では血液型や誕生日からあなたのセックス傾向をずばり診断。運命線診断図を使って、あなたの未来をわかりやすく解説します。さらに今なら最大2000文字の個別鑑定もついて、初回限定無料!

自分の内に眠る「性の習性」を知ってもっとムラムラしてみましょう!