愛情たっぷりの「舌ワザ」で彼の下半身を虜にする方法

愛情たっぷりの「舌ワザ」で彼の下半身を虜にする方法

男性なら嫌いという人がほとんどいない「フェラチオ」。男性が感じている姿をみていると、「もっと喜ばせたい」と思うものですよね。

そんな優しい心を持つ女性の皆さんは、ただ舐めるのではなく、バリエーション豊かな舌ワザを習得して、スキルアップを目指してみましょう。

彼を虜にする「舌ワザ」5パターン

1.舌先でツンツン

舌全体に力を入れ、硬くした状態で、舌先をツンツン刺激。フェラ中のアクセントとして、亀頭だけくわえたまま、尿道口を突いてみましょう。

2.一本舐め

舌を広げて男性器にあたる表面積を多くして、根元から亀頭まで一気に舐め上げます。彼のほうへ視線を送りながら、一生懸命、愛情を込めてしゃぶっていることを伝えましょう。

3.キャンディ舐め

男性のペニスをお口に含んだら、舌を裏筋を起点に時計回りにぐるりと舐め回します。キャンディを舐めるごとく、亀頭部分を転がすようにするのがポイント。

4.小鳥キス

小鳥がエサをついばむように、唇を尖らせてキス。このキスは、快感というより、愛情表現やかわいらしさを伝えるテクニック。フェラを始める前や挿入の前に、チュッチュ・・・とペニスの根元から先っぽまで丁寧にキスをしましょう。

5.唇でハムハム

上下の唇でペニスを挟み、甘噛み。唾液をペニスにたっぷり垂らして、音を立てながら、根元から一気に吸い上げるイメージです。カリ首が唇に引っかかる感覚を大切にしてみると、彼も気持ちいいはず。

彼の反応から「お好みのパターン」を見極めて

上記のようにいろんな舐めワザを組み合わせて、彼好みのフェラテクをみつけるのが上達のポイント。フェラ中も無言でするのではなく、「どの位の強さがいい?」「ココを舐めたら感じる?」など会話をしながらするといいでしょう。

感じるたびにビクンビクン動いて反応する男性器。「・・やばい、イキそう」と声をあげる男性の姿をみていると、だんだんと興奮してきます。

そこにフェラの醍醐味があるのです。相手の反応をよく観察しながら、どんな刺激が好きなのかを見極めてみてくださいね。

●関連記事:【クンニの基本】クリトリスで感じる舌ワザ

血液型と誕生日で丸わかり!あなたのセックス傾向 -初回限定無料-

性欲の強さ、セックスのSM気質、そしてあなたの欲望のタイプは…?

「もっと輝きたい貴女のために」では、血液型や誕生日などからセックスの傾向や性癖を見極めます。自分では気付かない「潜在的な官能のツボ」や「セックスの好み」をプロの鑑定師がズバリ診断します。

初回無料でセックス傾向を詳しくチェックしてみてくださいね。