やっぱり身体に悪い?長期間射精をしないと「精子」はどうなるのか

先日、彼氏と同棲を始めたという女性からこんな相談を受けました。

「彼と一緒に暮らし始めて3ヶ月。私は寝つきがいい体質で、布団に入ると5分も経たないうちに寝てしまいます。先日、彼からエッチをおねだりされたのですが、すごく眠かったので断ることに。すると、その翌朝、彼の機嫌がすごく悪くて。エッチの頻度は月に1、2回ほど。ネットで調べると、『男性は定期的に射精をしないとイライラする』というコラムを読んだので、心配になっています」(28歳/Oさん)

どうやら彼女は、自分の恋人が長期間射精をできないことでイラついているのではないか・・・と思っているようす。なので、まずは男性の射精について解説をしていくことにします。

長い間セックスをしないと、男性の精子はどうなるの?

男性は性的興奮を受けると、ペニスに血液が集まり勃起します。射精の時は、精巣で作られた精子にくわえて、精嚢からの分泌液や前立腺液が混ざった精液が放出されます。

精液の大半は、前立腺液と精嚢腺液で、精子はたった1%程度。つまり精嚢が腫れ上がるほどの量がつくられることはありません。

性欲旺盛な若い男性であれば、「夢精」といって寝ている間に勝手に射精することもありますが、基本的に使われない精子は体内に吸収され新しいものと入れ替わります。

セックスレスはストレスと関係ある?

長い間射精をしないことがストレスにつながるかといえば、それには個人差があるようです。

筆者の知り合いの男性(28歳/Iさん)は、「3日に1回ペースで抜かないと、イライラして仕事に集中できなくなることがある」と話していました。

彼の場合も、彼女と同棲しているのですが、一度勃起をしたら射精をしないと痛みが出るらしく、そのことを理解している彼女はすんなりエッチに応じてくれるのだそう。

また別の男性(33歳/Mさん)は、半年ほど前に入籍したばかりの新婚ですが、奥さんがセックス嫌いとのことで、セックスの頻度は月に1回以下。「土下座を10回して、1回できればいいほう」と話していました。

彼自身、若い頃から性欲旺盛なので、完全に奥さんとは相性が合わず、定期的に自宅近くの公衆トイレで自己処理をする生活を送っているのだそう。なんだかここまでくると、可哀想な気持ちになりますが・・・。

いずれにしても、使われない精子は、体内に吸収されてしまうため、長い期間セックスをしなかったからといって、健康上に問題が起こることはありません。

とはいえ、性欲の強さは人それぞれ。彼の欲求を理解しながら、お互いに納得のできるペースで折り合いをつけていきたいですね。

グラフで丸わかり、あなたのセックス傾向-無料体験情報-

性欲の強さ、彼との相性、そしてあなたの欲望のタイプは…?

「奇跡のスピリチュアル診断」では血液型や誕生日からあなたのセックス傾向をずばり診断。運命線診断図を使って、あなたの未来をわかりやすく解説します。さらに今なら最大2000文字の個別鑑定もついて、初回限定無料!

自分の内に眠る「性の習性」を知ってもっとムラムラしてみましょう!