もう何年もエッチしてない…ご無沙汰女子の実態

アラサー独身といえば、恋や仕事に大忙し。ひと通りのことを経験してきて、年齢的にも「そろそろじっくりとひとりのパートナーと愛を深めたい」と思うお年頃です。

しかしここ最近、「もう何年もエッチしてない!」「性欲はあってもしたいと思える人がいない」とセカンドバージンで悩む、ご無沙汰女子が増えている模様。

そこで今回は、恋愛現役世代の女性たちがセックスから遠ざかってしまう理由に迫ってみました。

ケース1:好きな人としたいから

「学生の頃はセフレがいても平気でしたが、20代後半を過ぎてからはただ性欲に流されるのではなく、好きな人としたいなと思うようになったから」(28歳/女性)

「そろそろ真剣な恋がしたい」「ひとりの相手とじっくり向き合いたい」と結婚を見据えた関係を強く求める女性ほど、セックスに対してハードルが高くなるようです。

好きな人ができてデートを重ねて少しずつ惹かれ合い情熱的なセックスで結ばれる…と映画やドラマのような世界に憧れる女性は多いもの。もちろん「好きな人とのセックス」が理想ですが、何年もしていないと「ときめきってなんだっけ?」と恋愛の始め方すら忘れてしまうことも。

ケース2:性欲が薄れてきたから

「以前は男性並みに性欲が強かったのですが、仕事が忙しくなってからパッタリ。『しない生活が当たり前』になってきて、ムラムラする感覚も忘れてしまいました」(30歳/女性)

2つ目は、セックスのない生活に慣れてしまうケース。「今は仕事が楽しいから」「したいと思える人がいないから」と理由をつけてセックスをしない自分を肯定しても、心の底では「このままで大丈夫かな」「女として枯れそう」と不安に思っていることも。

とはいえ日常に追われて恋をする余裕もなく、そんな生活を続けているうちに「自分は性欲が薄いほうなのかも」と思い込む女性も多いようです。

ケース3:ひとりで済ませたほうがラクだから

「ひとりエッチのほうが確実に気持ちよくなれるし、手軽だから。定期的にエッチする相手は欲しいけど、妊娠への不安を感じるぐらいなら自慰行為で十分かなと思う」(27歳/女性)

3つ目は、ひとりエッチで満足してしまうケース。好きな人がいないからといって、「セックスだけ」と割り切った関係を持てる女性はそう多くはないもの。結局、彼氏がいないからひとりで…というパターンに落ち着くようです。

ひとりエッチなら望まない妊娠や性感染症のリスクも回避できるうえ、相手に気を遣うこともない。そんな手軽さが女性たちをセックスから遠ざけているのかもしれません。

セックスをしない理由は人それぞれ。アダルト動画やラブグッズが手に入りやすい時代になったことで、「性欲はひとりエッチでさくっと解消すればOK…」とますますセックスの必要性を感じない女性が増えているようです。

とはいえ愛する人とのセックスで心身ともに満たされると、人生がさらに豊かになるもの。「しなくても平気」と強がらずに、「こんなセックスがしたい!」と素直に自分の気持ちと向き合うことから始めてみるといいかもしれませんね。

血液型と誕生日で丸わかり、あなたのセックス傾向-今だけ初回無料-

ムラムラした気分が止まらない…というあなた。今日のセックス運を占っていませんか?

「恋と運命の真実」では、今話題の実力鑑定師が星座や血液型などの情報から、あなたのセックス運をずばり診断します。今回は特別に幸せなセックスライフを送るためのヒントがたっぷり詰まった「2000文字の鑑定結果」がもれなく全員についてきます。

本格占いで気になるセックス運や相性を徹底的に占ってみてくださいね!