おもわずうっとり…!エロティックなパンティの脱がせ方

ac2a33d5da04dacdc6d2dda4fc99df5d_s

女の子の下着を脱がせる瞬間は、前戯におけるクライマックス。付き合いが長いカップルでもこの瞬間は、忘れかけていた恥じらいやドキドキ感を思い出せるもの。

ふたりの大事な部分がつながる前のロマンティックな時間だから、ムードも大切にしたいですよね。そこで今回は、女子も思わずうっとりしちゃう「エロティックなパンティの脱がせ方」をご紹介します。

パンティも女の子の一部!丁寧に扱うべし

セックスはムードが命!なのに、発情した男性は、「早くペニスを入れたい!」という気持ちが強すぎるあまり、下着を脱がせるという行為をテキトーに済ませがちですよね。これではせっかくの素敵な時間も台無し。

脱がせた下着を床にぽいっと落としたり、足元にぐちゃぐちゃと放置してしまうのもスマートな方法とは言えないですよね。セックスが終わった後、女の子がスムーズに下着を身につけられるようにするためにも、枕元やサイドテーブルなどにさりげなく丁寧においてくれる男性が紳士です。

さらに「上下おそろいじゃないの?」「なんか黄ばんでない?」と突っ込みをいれるのは、マナー違反。ここまできたら、もう挿入はお預けにしていいレベルでしょう。

パンティをずらして、アソコへの愛撫!

パンティを脱がせるときは、ゆっくりと焦らしながら時間をかけて行うのがエロティックです。

いきなり脱がそうとせず、パンティを軽く横にずらして、アソコをのぞいたり、クンニリングスをされたりするとドキドキが高まるはず。着衣セックスを彷彿させるエロさがありますよね。

愛液で下着がぐちょぐちょになるぐらい、たっぷり濡らしてもらってから「脱がせる」行程に移るのが鉄則です。

脱がせる瞬間は、ペニスを弄ぼう

いよいよパンティオフタイム。あおむけの状態で、彼に脱がせてもらうという方が多いと思いますが、なんとなくあの瞬間って恥ずかしいですよね。明かりがついていると、おもわずアソコに手をあてて隠したくなります。

そんなときは、彼のペニスに手を伸ばして手コキをしてあげるのがおすすめです。挿入前のパンパンに膨らんだペニスに触れれば、「私の体で彼はこんなに興奮してくれたんだ」とうれしい気持ちになるでしょう。

彼女が自分のシンボルを積極的に求めてきたら、男性の興奮も倍増するはず。

パンティを脱がせるのも、前戯のひとつと考えて、セックスをさらに盛り上げてくださいね。