その彼、EDかも…?酒豪男子にご用心【SEXと男のプロファイル】

お酒に詳しい男性ってかっこいいですよね。いくら飲んでも表情一つ変えずに、自分の知らないことをたくさん教えてくれる男性ってオトナな雰囲気が漂っていて魅力的。

ですが、そんな酒好き男子たちがステキに映るのは、お酒の席だけ……かもしれません。今回は私が出会った、酒豪男子とのセックスをお話しましょう。

<SEXと男のプロファイル:酒豪男子>
年齢:28歳
職業:俳優志望のフリーター

私に日本酒のおいしさを教えてくれた酒豪男子

彼との出会いは、私が都内のシェアハウスに暮らしていた頃です。同じ家の住民だった彼とは酔った勢いでどちらともなくキス……。その日のうちに彼の部屋に忍び込み、その流れでお付き合いがスタートしました。

当時の私はまだ大学生。お酒といえば居酒屋の安いビール。とにかく質より量。酔えればなんでもOK……というノリで、ほぼ毎日飲み会三昧の生活を送っていました。

お互いにお酒が大好きだったので、デートは彼の仕事終わりに近所の居酒屋やバーで夜遅くまで飲むのが定番でした。

毎回ビールしか飲まない私をみて、彼は「たまには違うお酒も飲んでみたら?今度、お魚の美味しいお店に連れて行ってあげるよ。日本酒とすごく合うから」といろんなお店に連れて行ってくれました。

それまで男性とのお付き合いといえば、「酔った勢いでホテルへ流れ込む」のがお決まりのコースだった私にとって、朝までお酒を飲んで楽しくおしゃべりができる彼との関係はとても新鮮でした。

……付き合って1か月ぐらいは。

セックスのない関係に違和感

しばらくすると彼との関係に違和感を覚えます。

【心の声】一緒にいて楽しいし、話も合う……。けれど、ホントにこれでいいのかな?今の関係ってただの飲み友達じゃねぇ?(*´Д`)

そしてある日、意を決して彼をホテルに誘うことに。実は初めてキスした日の夜もそうだったのですが、彼とのセックスは前戯だけで一度もフィニッシュを迎えることがなかったのです。

キスして私の体を丁寧に愛撫してくれる彼。それなりに気持ちよかったし、奉仕好きな人なんだろうな…と最初は深く考えませんでしたが、初めてホテルへ泊まった日の夜も、私が彼の指で満足すると、「気持ちよかった?」と途中で行為をやめてしまいます。

私がお返しをしようとすると、ベッドから離れたり、携帯をみたりしてさりげなく拒否する彼。なんか様子がおかしいな……と思い、「ねぇ、最後までしないの?」と聞いてみました。

彼はEDだった。原因はお酒……?

彼「あ、うん。そうだよね。ごめんね、満足できてないよね」
私「・・・?」

なんのこっちゃ……。最初はよく理解できませんでした。

私「アソコなめてもいい?」
彼「・・・あ、うん」

そうして布団の中へもぐりこみ、彼のおちんちんを頬張ること数分……。何をしても彼のおちんちんは大きくなりません。ふにゃふにゃ~と弱弱しく曲がったおちんちんを目の前に気まずい雰囲気が流れました。

彼「ごめん。みさとが悪いわけじゃないから。ちょっとトラウマがあって……」

と話す彼。結局、その彼とは何度かセックスを試みましたが、彼のおちんちんがギンギンに元気になった様子をみることは一度もありませんでした。

大量飲酒は睾丸にダメージ

お酒は少量であればテストステロンの分泌量を増加させ、性欲の増進につながります。アルコールには緊張を解く効果があるので、勃起にも良い効果をもたらすでしょう。

しかし長時間飲み続けてしまうと、睾丸がダメージを受けて、テストステロンの量が減少してしまいます。とくにビール好き男子には注意が必要で、ビールの原料「ホップ」に含まれるナリンゲニンという物質には、女性ホルモンに似た作用を持っていて、テストステロンの分泌を抑制してしまうそうです。

彼とベッドインする前はお酒を少量に済ませるほうがベター。日本酒なら1合、ビールなら500ml、ワインなら1/4本を目安に、ほどほどに楽しむほうがよさそうです。

血液型と誕生日で丸わかり、あなたのセックス傾向-今だけ初回無料-

ムラムラした気分が止まらない…というあなた。今日のセックス運を占っていませんか?

「恋と運命の真実」では、今話題の実力鑑定師が星座や血液型などの情報から、あなたのセックス運をずばり診断します。今回は特別に幸せなセックスライフを送るためのヒントがたっぷり詰まった「2000文字の鑑定結果」がもれなく全員についてきます。

本格占いで気になるセックス運や相性を徹底的に占ってみてくださいね!