セックス後、ペニスを隠す男・フルチン男、どっちにキュンとくる?

Freedigitalphotos.net
Freedigitalphotos.net

Freedigitalphotos.net

セックスが終わった後、あなたの彼は、すぐに下着を身につける?それとも、全裸のまま過ごす?

習慣というのは、その人の性格や本音がよく表れるものだ。

行為後、彼の行動を観察すると、愛おしい一面が発見できるかもしれない。

 

◆「パンツ男」「フルチン男」の性格診断

セックスが終わるとすぐに下着を身につける男の心理は、「他人にしぼんだペニスを見られたくない」という心理の表れ。

男性にとってペニスは、自分のアイデンティティでもあるから、愛する女性に「案外、小さいのね」「あら、皮かぶってるじゃない」と笑われるのを怖れているのだ。プライドは高めで、人との距離を大切にするタイプだろう。

一方、セックスの後も、全裸で過ごす男は、①自分のペニスに自信があり、自慢したいタイプ、②さほど立派だとは思っていないけれど、背伸びをしないタイプの2つの分類ができる。

 

◆どっちの男にキュンとくる?ペニスを隠す男に一票!

パンツ男とフルチン男、女性からはどちらが支持されているのだろうか。

私の周りでは、「前者に一票!」という声が多く集まった。理由は、「セックス中のオラオラキャラから一転。射精した途端に、秒速で我に返る姿が滑稽だから」とのこと。

自分のコンプレックスを隠すために、せわしなくパンツを身につける。使い物にならない「ふにゃちん」を彼女にみられたくない。

そんな何の意味もない「見栄」が、女性の母性本能をくすぐり、「隠されているモノをみたい」という衝動をくすぐるのかもしれない。

まぁ、いずれにしても、男性が思っているほど、女性は「勃起していないペニス」をみて、幻滅することはない。むしろ、「小さいペニスとスキンシップをとりたい」「平常時のペニスも恥ずかしがらずにみせてほしい」と思っている女性も多いのである。