マンネリを感じたら?セックスにタブーを作ってみよう

人は「してはいけない」と言われると、途端に欲求がかき立てられる生きものです。逆に、何の制約や抑圧もなく「自由にしていい」といわれた事柄には興味や関心を向けなくなる傾向があります。

恋愛に置き換えると、セックスレス状態の同棲カップルなどがあげられますね。「いつでもセックスができる状態」になると、次第に性欲の勢いも衰えるものなのです。この行動パターンをうまく利用すれば、セックスのマンネリ防止につなげることができるんですよ。

タブーのつくり方

方法はいたって簡単。セックスのあいだに人間が本能的に欲することを「禁止する」だけ。具体例をご紹介します。

1.じぶんの気分を盛り上げたいとき
セックスが始まってもなんとなく気分が盛り上がらないときは、「隣に男友達がいる」という設定を頭に思い浮かべてみるといいでしょう。第三者に彼とのセックスシーンをみられるかもしれないというタブーが、セックスの興奮を高めてくれます。あえぎ声を我慢している姿に、彼のやる気にもさらにスイッチが入っちゃうかも?

2.彼の気分を盛り上げたいとき
彼の気分を盛り上げたいなら、挿入なしのセックスを試してみるといいでしょう。キスをしたりペニスを触ったりして、彼を積極的に誘惑して、「いざ挿入」のタイミングになったら、「今日は我慢しよう」「続きは週末ね」といいます。これまでは当たり前のようにできていたセックスなのに、週末まで挿入を求めてはいけないとなると、きっと射精願望が一気に高まるはずです。

最後に

性に解放的な世の中になり、セックスをたのしむ女性が増えることはいいことですが、エロスの最大の魅力である「恥じらい」や「タブー」まで失われてしまうと、セックスそのものが味気のないものになってしまいます。マンネリを防止するためにもじぶんたちで上手に「縛り」をつくって、深みのあるセックスをたのしんでくださいね。

誕生日で占う、秘密のセックス占い-初回無料体験-

彼のエッチ満足度は何%?あなたの欲望のタイプは…?

「幸せのレシピ」では、血液型や誕生日からあなたのセックス傾向をずばり診断。今なら初回無料で、プロの鑑定師が心もカラダも満たされるセックスのヒントをお届け。ふたりにとって最高のセックスを占いで叶えましょう。

さっそく2018年の運勢をチェックしてみて!