いつもより感じちゃう!五感を研ぎ澄ませるための簡単な方法

美しいものを見てもときめかなかったり、ラブソングを聞いても「アオクサ!」と思ったり…五感が鈍っていませんか?

運動不足だと筋肉が衰えてしまうように、五感も使わないと感覚が鈍くなってしまいます。そうなると、セックスをしてもなかなかスイッチが入らず、感じにくいカラダになるいっぽう。そのまま放置していると、マンネリやセックスレスなど、悪化の一途を辿ることになるかもしれません。

そこで今回は、特別なトレーニングなしで誰でも簡単にできちゃう、セックス中に五感を研ぎ澄ませる小ワザをご紹介します。

敏感に感じちゃうアイテムは「耳栓とアイマスク」

その方法とは、視覚と聴覚をシャットアウトすることです。私たちの日常は、情報と電子音であふれています。朝はスマホのアラーム音で目を覚まし、食事中や移動中もスマホでSNSやニュースチェックを欠かさないという方も多いのでは。特に、現代人は、視覚を多用しすぎており、なんと「五感全体の8割を占めている」ともいわれています。

たくさんの情報に囲まれて生活をしていると、いつも考え事をするのが習慣になり、不安やストレスから逃れられなくなります。さらに目を酷使することで、脳もクタクタに。これでは、彼の愛撫にも鈍感になってしまうはずです。

そんなとき、アイマスクと耳栓を使って、視覚と聴覚から入ってくる情報を遮断してしまえば、ほかの三つの感覚がムクムクと目を覚ましはじめます。

指先で肌に触れる感覚。彼の体にキスをしたときの味。ふわっと香る彼の体臭…など、忘れかけていた感覚が呼び覚まされることでしょう。

グッズがないときは、目を閉じたり、耳を手でふさいだりするだけでも効果があります。自分のあえぎ声が体に反響して、それもまた快感を高めるスパイスになるはず。

考えるのではなく、「感じる」体験を

まぁ、でも今回ご紹介したテクニックは、あくまでも応急処置のようなものなので、根本的に解決するには、少し時間をかかります。

休日はスマホやiPadを自宅に置いたまま、彼とふたりで外出をしましょう。できれば、山や川など人の少ない自然に行くことをおすすめします。今流行りのデジタルデトックスというやつですね。

週に1回でも、インターネットから離れて、五感に頼る時間を作れば、少しずつ感覚を取り戻せることでしょう。

幼少期に戻った頃を思い出して、考えるより「感じる」体験を大切にしてみてくださいね。

PINKYおすすめのセックス占い-初回無料体験-

ムラムラが止まらない…というあなた。今日のセックス運を占っていませんか?

「人生大吉」では、今話題の実力鑑定師が誕生日や血液型などの情報から、あなたのセックス運をずばり診断します。

今なら初回限定無料で、幸せなセックスライフを送るためのヒントがたっぷり詰まった「鑑定結果」がもれなく全員についてきます。

本格占いで気になるセックス運や相性を徹底的に占ってみてくださいね!