授乳期に試したいセックスプレイを妄想してみた

初めての育児に奮闘中の岩崎みさとです。出産してから早いもので10日が経過しました。

産後すぐに母乳での育児を始めたのですが、赤ちゃんも飲みきれないほど母乳の出が良すぎて、1日に何度も搾乳してます。早くも乳腺炎になりそう……。

私は妊娠をしてから自分のおっぱいがどのぐらい巨大になるのか、ひそかに楽しみにしていたのですが、産後のおっぱいの膨らみ方が想像以上でした。そこらへんのグラビアアイドルに負けないほど身の詰まったおっぱいになっています。

さすがにスイカップとまではいきませんが、メロンぐらいのサイズはあります。乳房全体にボリュームがあり、ふっくらとしたきれいなお椀型です。

授乳が終了した途端にしぼんでしまうだろうから今のうちにこの巨乳をいかして、主人とのスキンシップも楽しんでおきたいなぁ…なんて。今回は私が授乳期間中に試したいと思っているセックスプレイをシェアしていきたいと思います。

授乳期に試したいセックス1「巨乳コスプレ」

よくエッチなコスプレで乳首だけが隠れるような、ブラの面積が極端に小さい下着とかあるじゃないですか。谷間だけでなく下乳がはみ出して、もはやブラの役割を果たしていないだろうっていうデザインのセクシーランジェリー。

肌の露出が多い下着は、胸が大きいほどインパクトがあります。授乳期間中は、通常の2~3カップもバストアップする女性が多いそう。巨大化したおっぱいをいかして、いろんなタイプのセクシーランジェリーを身にまとって優越感に浸ってみたいです。

授乳期に試したいセックス2「パイズリ」

おっぱいフェチの男性が憧れる「パイズリ」ですが、貧乳女子にとっては恐ろしすぎるプレイのひとつですよね。

私は昔お付き合いをしていた男性に、正常位でパイズリなんて求められて気まずい思いをしたことがあります。巨乳女子ならば、ぷるんぷるんのおっぱいを寄せておちんちんを包み込むのでしょう。しかし私の場合、あおむけになってしまうとおっぱいが左右にだらんと流れてしまって、とてもじゃないけどパイズリなんてできない。

なんとなく元カレもパイズリを求めたことに申し訳なさを感じたようで、それはそれはもう屈辱的な時間を味わいました。授乳期間中の今のうちに一度ぐらいは、主人のおちんちんを包み込んでみたいものです。

授乳期に試したいセックス3「騎乗位で胸を揺らす」

騎乗位といえば、馬乗りになった女性の胸が最も強調される体位です。ピストン運動の動きにあわせてぷるんぷるんと揺れるおっぱいは、男性の視線を釘付けにします。

普段なら揺らすほどの脂肪がないおっぱいも授乳期間なら話は別。手のひらでは包みきれないほど大きなおっぱいをモミモミしてもらって、視覚と触覚の両方から主人を満足させたいです。

授乳期に試したいセックス4「添い乳」

以前Fカップの巨乳女子から聞いたのですが、胸の大きな女性とセックスするとほとんどの男性がパイズリに加えて「おっぱいに顔をうずめよう」としてくるのだそうです。ママのおっぱいを飲んでいた頃を思い出し、おっぱいに癒されたいというのは多くの男性が持つ願望なのかもしれませんね。

主人も妊娠中から「おっぱいを飲んでみたい」と話していたので、タイミングを見計らって添い乳してあげようかと思っています。

まとめ

産後はホルモンバランスの変化や育児の不安やストレスなどで、夫婦のコミュニケーションが希薄化してしまいがち。授乳による睡眠不足や疲れでスキンシップどころじゃないわよ!というのがママさんたちの本音かもしれません。

しかしそうして夫婦がすれ違ってしまうのは本末転倒。自分ひとりで貯め込みすぎて、夫婦・家族の関係がギクシャクしてしまっては、出産前に思い描いていた「幸せな家族の形」とは程遠い結果になってしまうでしょう。

育児は周りのサポートにうまく頼りつつ、ほどよく家事を手抜きして、授乳期間中の今だからこそ楽しめるスキンシップを大切にしていきたいですね。

誕生日でわかる、あなたのセックス傾向-今だけ初回無料!

ムラムラした気分が止まらない…というあなた。今日のセックス運を占っていませんか?

「スピリチュアルの扉」では、今話題の実力鑑定師が星座や血液型などの情報から、あなたのセックス運をずばり診断します。今回は特別に幸せなセックスライフを送るためのヒントがたっぷり詰まった「オリジナル鑑定結果」をもれなく全員にプレゼント。

本格占いで気になるセックス運や相性を徹底的に占ってみてくださいね!