クリトリス愛撫でオーガズムを感じるための3か条

adult-18377_640PINKYには「クリトリスで感じる方法」をまとめたコラムがたくさんあります。その理由は、女性がイキやすい部位だから。

しかし多くの男性は、いまだに「女性器で感じる場所=膣」と勘違いしているのが現実です。膣に固執したテクニックを繰り返す男性には、女性のほうから「こっちも感じるの」とクリトリスとご対面をさせてあげましょう。

 

◆クリトリスは繊細!いきなり包皮を剥くのはNG

クリトリスはとても敏感な器官なので、普段は包皮に包まれています。

構造や快感がペニスに似ているため、いきなりビラっと皮を剥いてしまう男性が多いのですが、それではダメ。

クリトリスがびっくりして引っ込んでしまい、快感どころか痛みの原因となってしまいます。

最初は下着の上からそっと触るぐらい慎重に。

クリトリスは感じてくると、ぷくっと膨らみを帯びてきますが、それでも直接触れるのは避けて。

クリトリスの上部(お腹側)に指を当てて、軽く上に引っ張るようにすると、亀頭の先端がちょこっと顔を出すはず。

 

◆クリトリスに触れるときは「潤い」をプラスして

クリトリスとご対面できたら、次に気をつけたいのが「潤い」です。

乾いた指で摩擦をすると、痛みの原因になります。膣が湿っている場合は、小陰唇のほうに指先を這わせて、愛液を利用しましょう。

小陰唇は男性の陰嚢(タマ)にあたる部分。ここ自体は、さほど性感はありませんが、指を往復させることで体の中に隠れている「クリトリスの脚の部分」が刺激されて、感度が高まります。

指ですくった愛液は、クリトリスに優しく塗りこみます。愛液が少ないときは、唾液やローションを使うのも◎。

 

◆タッチのポイントは「そっと転がす」ように

最後に知っておきたいのが、タッチの方法です。

男性は「彼女をイカせる」となると、ついつい指先に力が入ったり、激しいピストンしがちなのですが、それでは永遠にオーガズムは得られません。

クリトリスに触れるときの力加減は、「スマホを操作するときの“チョン”と軽く触れる感覚」。

指を動かすときは押し付けるのではなく、パソコン用のマウスのトラックボールを操作するように「軽く転がす」のがほどよい加減という例えがあります。

あとは女性がオーガズムを迎えるまで、単調な動きを根気強く続けるだけ。

マスターベーションのときは、膣よりもクリ派の女性が圧倒的に多いのです。自分でイク感覚を覚えている分、オーガズムへの難易度はそれほど高くありません。

前戯で一度イカせてもらえば、挿入の感度もさらにアップするはず。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

PINKYおすすめのセックス占い-今だけ初回無料!

この春のあなたのセックス運は…?ムラムラが止まらない春、心も体も満たすようなHの運気は巡ってくるのでしょうか?

「癒し鑑定」では今話題の凄腕鑑定師が生年月日や血液型などの情報から、アナタの潜在的なエロの傾向をズバリ鑑定!今回は特別に幸せなセックスライフを送るためのヒントがたっぷり詰まった「2000文字の鑑定結果」を24時間以内に全員にプレゼントいたします。

さっそく本格占いで気になる運命を診断しちゃいましょう!