ペニスがよろこぶ「名器の正体」とは?

筆者は以前、交際をしていた男性に「みさと(筆者)のアソコって、数の子天井・ミミズ千匹だから、我慢できなくてすぐいっちゃう」といわれたことがあります。

「単にあなたが早漏なだけじゃないの?」と思いましたが、彼らは女性器にさまざまな名称をつけて、品評をしたがります。いったい男性が虜になるような「名器」って何なのでしょうか?今回は、そのナゾの正体に迫ってみましょう。

ユニークな名前のついた名器

名器といわれるものには、何種類もあり、それぞれにユニークな名前がついています。以下、有名なものを5つ説明します。

1.「ミミズ千匹」

膣の中のひだが非常に豊富にあるもの。膣の中でまるでミミズが1000匹ぐらい、細かくうごめいているように、ひだがペニスにまとわりつく感じの膣を指す。

2.「たこつぼ」

たこのように吸い付きがよい膣の例え。ペニスを膣の奥に吸い込んでいくような吸引力のある膣。

3.「カズノコ天井」膀胱の裏(=膣の中のおなか側に入って2、3センチのところ)にひだがたくさんあって、ざらざらしている膣のこと。別名Gスポットといわれる部分。

4.「きんちゃく」膣の入り口の締め付けがいいものを指す。

5.「俵締め」入り口だけでなく、膣の奥のほうも締め付けがいいもの。

名器って手に入るの?

もちろん、これらは生まれつきのものではありますが、膣トレで鍛えることもできるようです。おしっこをするときに膣をぎゅっと締めると括約筋が鍛えられて「たこつぼ」になり、ブリッジやつま先立ち運動をすると、肛門と膣口が鍛えられて「きんちゃく」の名器が手に入ると言われています。

ただし、名器かどうかを判断するのは、あくまでもペニスの感覚なので、とても主観的で個人差が大きいものでもあります。男性のペニスの大きさや体位によって「感じ方」は変わってくるものなので、じぶんのアソコは他の女性とくらべて「気持ちいいのかどうか」を深く考えるのは、ナンセンスです。

誕生日と血液型でわかる、あなたのセックス傾向-今だけ初回無料!

性欲の強さ、セックスのSM気質、そしてあなたの欲望のタイプは…?

「スピリチュアルの架け橋」では血液型や誕生日からあなたのセックス傾向をずばり診断。今なら初回無料で、異性を惹きつける色気アップのテクニックやもっとセックスを楽しむヒントをプロの鑑定師がアドバイスいたします。

本格占いで気になるセックス運を診断してみてくださいね!