「オナニーの頻度は?」「どこを触る?」女性のオナニー大調査Vol2

なかなか女性同士では話せない、オナニー事情。周りの人はどのぐらいの頻度でオナニーをしてるの?どこでオーガズムを感じているの?彼氏がいるときとフリーのときの頻度は変わるの?…など、いろいろ気になることがありますよね。

前回は「オナニーのおかず」に関するリアルな実態をまとめました。2回目の今回は「オナニーにまつわる平均値」を公開していきたいと思います。オナニーの経験値、頻度、オーガズムを感じるパーツなど周りには聞けないことをこっそりお教えします。

オナニーの経験

mastarbation-experience

女性誌『anan』が500名の女性を対象に実施したアンケートによると、「オナニーをしたことはありますか?」という質問に「はい」と答えた女性は、実に95%!!

アンケートの協力元が女性向けにおとなのおもちゃやセクシャルヘルスケア用品を販売する、エルシーラブコスメさんなので、少しユーザー層に偏りがあるかもしれませんが、この数字はけっこう衝撃的ですよね。

意外とみなさん欲望に素直に生きてるんだなぁ…とうれしい気持ちになりました。

オナニーを始めた年齢

オナニーを始めた平均年齢は21.9歳ですが、性欲の強さと同じでかなり個人差があります。物心ついた頃にはしていたという人から、彼氏に教えてもらって始めたという人まで、女性がオナニーに目覚める年齢やきっかけは実にさまざま。

私が過去に取材をした女性の中には、4歳の頃から机の角にあそこをこすりつけていたという人までいます。しかもその子は幼稚園の頃からの親友が教室で角オナをしているところを目撃しているのだそう。

その話を聞いたときは、「すげぇ幼稚園だな…」と言葉を失いそうになりましたが、女の子はおませさんが多いということですねぇ。

オナニーの頻度

mastarbation-hindo

オナニーの頻度については、「ほぼ毎日が6%」「週3~5回が21%」「週1~2回が46%」「月1回程度が18%」「その他が9%」となりました。最も多かったのは、週1~2回。「週3~5回」「毎日」を合わせると、7割以上の女性が少なくとも週に1回は、オナニーをしていることになります。

やはり人間は本能的に「快楽」を求める生き物。一度、オーガズムを体感してしまうと、その気持ちよさに虜になってしまうようです。

性欲は食事や睡眠などと同じように三大欲求のひとつ。人間が健やかに生きるうえで必要不可欠なものとして、もっと大切に向き合っていったほうがよさそうです。

1回のオナニーにかける時間

mastarbation-time

女性が1回のオナニーにかける時間は、「1~10分が39%」「11~30分が50%」「31~59分が10%」「1時間以上が1%」でした。

アンケートで1番多かったのは、「11~30分」。セックスと同様に、ゆっくり気分を高めながら絶頂に達したいという人が多いようです。

女性の4割は「週に1~2回」の頻度でオナニーをしていることから考えると、週末など時間があるときに内容の濃いオナニーを楽しむ人が多いのかもしれません。

その一方、10分もかけずにさくっと済ませるという人も4割いました。ある研究によると、女性がオーガズムに達するには、約20分程度、クリトリスかGスポットを刺激する必要があると言われているなかで、これは驚きの意外な結果です。

セックスと違って、自分の気持ちのいい場所に触れるオナニーは、オーガズムに達するまでの時間も短めで済むのでしょう。また最近はラブグッズもどんどん進化してきているので、ローターをササッと局部に刺激するあっさりタイプも増えているのかもしれません。

オナニーで触る場所

where-to-touch

オナニーで刺激するのは、「クリトリスが437人」「乳首&乳房が257人」「膣内が212人」「小陰唇が113人」「恥丘が67人」「太ももが48人」でした。1か所だけでなく、あちこち触って気分を盛り上げる女性が多数派のようです。

オナニーをするとき、何を使うかは、「自分の指が380人」で最も多く、「ローター197人」「バイブレーター163人」と続きました。指派に負けず劣らず、ラブグッズもかなり普及してきているようです。

オナニーでは、膣とクリトリスのどちらでオーガズムを得ることが多いか、については、「クリトリスが89%」「膣が11%」で、クリ派という人が多数派の様子。

中イキに興味はあるけれど、なかなか開発できないという人が多いようです。中イキの開発方法については、こちらの記事でも詳しく解説していますので、参考にしてみてくださいね。

●参考記事:中イキの開発方法

道具はつかう?

mastarbation-goods

「オナニーのとき何を使うか?」という質問では、「自分の指(380人)」が最も多かったものの、「ローター(197人)」「バイブレーター(163人)」などおもちゃを使う人も多め。

一昔前のおもちゃといえば、見た目がごつかったり、音がうるさかったり。男性目線のセンスゼロなグッズばかりでしたが、最近は女の子の部屋にあってもOKなおしゃれでかわいいデザインのものが増えています。

そして何より機能性が進化していることも、おもちゃ派の女性が増えている要因かもしれません。さくっとイケるローターやバイブは忙しい女子にとっては便利なアイテムですが、おもちゃに頼りすぎると彼の指でイケない…という事態につながることも。

おもちゃ派の方は、休日にゆっくり時間をかけて、自分の指でイクトレーニングをするなど上手に使い分けをしていきたいですね。

オナニーをする理由

オナニーをする理由は、第1位が「とにかく気持ちがいいから」、第2位が「よく眠れるから」、第3位が「女性ホルモンアップのため」、第4位が「オナニーだとイクことができるから」、第5位が「セックスで満足できないから」と続いています。

リラックスを目的にしている人が目立ちました。仕事や人間関係でお疲れ気味の女子にとって、オナニーは、身近なストレス解消術となっているようです。

さらに7割の女性が「彼氏がいてもオナニーはする」と回答。これは、男性にとって少しショッキングな結果ではないでしょうか。

オナニーは、快感を得られるだけでなく、セックスの感度を磨いたり、自分の性感を知り、彼に伝えるための役割も果たしています。

「私は、彼氏がいるから」といって、オナニーは休むことはありません。自分の体の開発をする意味でも、セックスとは別腹でオナニーを楽しんでいきましょう。

女性のオナニー大調査まとめ

今回のアンケートでは、かなり頻繁にオナニーを楽しんでいる印象が見受けられました。

以前、ある女性にオナニーの取材をしたときに「オナニーって生活の中でどんな位置づけですか?」と聞くと「寝る前のホットミルクみたいなものですね」という答えが返ってきたことがあります。

こんなふうにオナニーに対するイメージを前向きに自然なこととしてとらえられたら、快感の受け止め方も変わってくると思います。セックスやオナニーを楽しむ女性って、男性からみても、セクシーで魅力的に映るものです。

これからも明るく楽しく気持ちよく、オナニーライフをエンジョイしていきましょうね!

PINKYおすすめのセックス占い-初回無料体験-

ムラムラが止まらない…というあなた。今日のセックス運を占っていませんか?「恋愛の母」では、今話題の実力鑑定師が星座や血液型などの情報から、あなたのセックス運をずばり診断します。

今なら初回限定無料で、幸せなセックスライフを送るためのヒントがたっぷり詰まった「鑑定結果」がもれなく全員についてきます。

本格占いで気になるセックス運や相性を徹底的に占ってみてくださいね!