セックステクニックやスタイルよりも、今磨くべきなのはアソコ!

Freedigitalphotos.net

Freedigitalphotos.net

「セックスを通して、好きな人から愛されたい」と女性が思うのは、いつの時代も変わらないこと。

そのために私たちは、セックスの前夜に毛の処理をしたり、新しい下着を身に着けたり、愛されるための下準備を念入りに行います。性に積極的な女性は、上手なフェラのやり方など、具体的なテクニックを研究する人もいるでしょう。

でもセックスで男を虜にしたいなら、テク磨きやダイエットを頑張るよりも、肌をきれいにしたほうが効果的なことを知っていましたか?

 

◆体の相性は、肌で決まる!

視覚的にも、触覚的にも、肌がきれいな女性というのは、モテます。一度肌を重ね合わせたら離れられなくなる、“吸い付くような肌”に男性は虜になります。

ある風俗嬢に聞いた話ですが、「お店で人気の出る女性は、美人ではなく、肌がきれいな人」らしく、風俗嬢は接客前に肌のお手入れを念入りに行うそうです。

一般的に女性は男性よりも、肌のきめが細かく、すべすべしているのが特徴ですよね。肌質の荒い男性からすれば、さわり心地のいい女性の肌は、魅力の1つなのでしょう。

男性のざらっとした肌の悪さを吸収するほどの余りあるような肌のよさをしていると、男性は肌を重ね合わせることで自分の肌まで輝きだすような心地よさを覚えるのです。

もし、隣で寝ている女性の肌が吹き出物やむだ毛だらけの無法地帯だったとしたら、男性も「触れたい」とは思いません。

セックスが終わってからも、男性がずっと触れていたいと思えるような、すべすべな肌をつくることが、愛され女子の秘密なのです。

 

◆肌は内臓の鏡!美肌は健康の象徴でもある

また、「肌は内臓の鏡」といわれているように、美肌作りに欠かせないのはなんといっても健康な体です。

皮膚は表皮、真皮、皮下組織の三層からなり、表皮はさらに5~6層あります。表皮の一番下にある基底層では、つねに細胞が分裂し、新しい細胞となって上へと押しあがります。

基底細胞が分裂を繰り返して新しい細胞が生まれ、角質となって剥がれ落ちるまでの期間はおよそ28日。

そのため新陳代謝が円滑に行われれば、いつもつやつやの美肌でいられるというわけです。

 

◆体の内側から“きれい”を目指そう

手っ取り早く美肌になるために、エステに通ったり、高級な化粧品で手入れをするのも悪くはありませんが、それでは、表面的にきれいになるだけで、内側からの美しさを引き出すことはできません。1週間もすればすぐに元通りになってしまうでしょう。

理想は、食事と運動、睡眠など、心身にストレスをかけないライフスタイルに変えることが大切。

1日1食は、色鮮やかな食材を取り入れ、ゆっくりとよく噛んで食べたり、週末の寝だめはやめて、毎日12時まではベッドに入るようにしたり。日常のちょっとしたことを改善するだけで、肌質はぐんとよくなります。

次にご紹介する、7つの習慣を取り入れてみてください。

 

◆美肌を作る、7つの習慣

<朝習慣>
1.フルーツやヨーグルトを食べる
2.朝の洗顔は水で洗うだけでOK
3.乳液を顔に塗り、リンパマッサージで代謝UP

<夜習慣>
4.家に帰ったらすぐに化粧を落とし、たっぷり保湿
5.21時以降はスマホやPCの電源はオフに
6.お風呂に入って汗を流す
7.夜は12時までにベッドに入る

美肌は1日にして成らず。肌にいい習慣を続けて、彼が虜になる美しさを手に入れてくださいね。

血液型と誕生日で丸わかり!あなたのセックス傾向 -初回限定無料-

性欲の強さ、セックスのSM気質、そしてあなたの欲望のタイプは…?

「もっと輝きたい貴女のために」では、血液型や誕生日などからセックスの傾向や性癖を見極めます。自分では気付かない「潜在的な官能のツボ」や「セックスの好み」をプロの鑑定師がズバリ診断します。

初回無料でセックス傾向を詳しくチェックしてみてくださいね。